目次

一覧へ

ニューヨークからドライブでフィラデルフィアの「ロッキー・ステップ」へ

up to date : 2016.03.23 Wed

ニューヨークから南西に100マイルの場所にあるフィラデルフィアは、

ペンシルベニア州最大の都市であり、映画「ロッキー」の舞台となった。

 

写真 2016-03-22 14 00 10

感情が高ぶり歯止めの利かなくなったボクサー「ロッキー・バルボア」が納品前の食肉を殴りつけ、

安全基準の疑わしい生卵を寝起きから五つも飲み干した後に、

町中を走り回り、フィラデルフィア美術館の入口で両腕を突き上げる、

生体力学的、生理学的、双方の観点から過酷な訓練を積んだ場所である。

 

写真 2016-03-22 14 01 42

この地に立つ度に頭の中ではあの曲が暴れ出し、

やがて僕のパッションを支配し、

お前は一体何をやっているんだ!本当にそれでいいのか!

と迫ってくる。

 

なぜ世の中には「DVD付きロッキーダイエット」や

「CD付きロッキー式肉体改造メソッド」が存在しないのだろう。

僕はとても不思議に思う。

 

「フィラデルフィアのロッキー・ステップ」へは

ニューヨークのシティからレンタカーで約二時間。

必ずフィリーズチーズステーキを食べて帰ろう。

category :   |  posted by : yoshikazu tsugiyama